ホーム > ふやす > 投資信託とは > NISA(少額投資非課税制度)

NISA(少額投資非課税制度)

平成26年1月から開始した、NISA口座で購入した投資信託等(公募株式投資信託や上場株式等)の配当・分配金や売却益にかかる税金が非課税となる制度です。

  • 日本国内にお住まいの満20歳以上の方が対象です。

    ※ 口座を開設する年の1月1日時点

  • 公募株式投資信託や上場株式の配当金や売却益等が非課税となります。
  • 毎年の非課税投資枠は新規投資資金で120万円が上限です。
  • 非課税期間は投資を始めた年を含めて最長5年間あります。
  • 全ての金融機関を通じて、お1人さまにつき1口座のみ開設ができます。

制度のイメージ

平成28年以降、非課税投資枠は120万円となります。

NISA制度のイメージ

※ 本内容は、NISAについてお伝えすることを目的とし、平成27年度税制改正関連法など、信頼できる情報をもとに作成しています。今後の法令・制度の変更等により、内容が変更される可能性があります。

口座開設の流れ

NISA口座を開設するにあたり、以下の書類を提出する必要があります。

  • 1. 基準日における国内の住所を証する書類(本人確認書類および住民票の写し等)
  • 2. 非課税適用確認書の交付申請書兼非課税口座開設届出書
  • 3. マイナンバー(個人番号)告知書兼届出書

NISA口座開設の流れ

「NISA(少額投資非課税制度)」「ジュニアNISA」のご案内(PDF:6.69MB)

詳しくは当金庫の窓口または渉外担当まで、お気軽にお問い合わせください。

お近くの店舗をさがす

ヘルプを閉じる

?ヘルプ

お困りのお客さまはこちら