ホーム > ためる > 外貨預金 > 外貨預金とは

外貨預金とは

外貨預金とは日本円以外の通貨で運用する預金のことです。

ご注意いただくこと(※ 必ずお読みください)

1. 為替リスク

外貨預金には、為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受取の外貨を円換算すると、当初外貨預金作成時の払込円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。

2. 適用相場

円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(引出時)は手数料(例えば、1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1円50銭)がかかります(お預入れおよびお引出しの際は、手数料分を含んだ為替相場である当金庫所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(引出時)をそれぞれ適用します)。
したがって、為替相場の変動がない場合でも、往復の為替手数料(例えば、1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円)がかかるため、お受取りの外貨の円換算額が当初外貨預金作成時の払込み円貨額を下回るリスクがあります。詳しくは「外貨預金のお預け入れとお引き出しに関わる手数料および適用相場」をご覧ください。

3. 外貨預金に関わる手数料

外貨でのお預入れとお引出しの場合、当金庫所定の手数料が必要となります。詳しくは「外貨預金のお預入れとお引出しに関わる手数料および適用相場」をご覧ください。

4. 預金保険制度

外貨預金は預金保険制度の対象外となります。

外貨預金一覧

詳しくは当金庫の窓口または渉外担当まで、お気軽にお問い合わせください。

お近くの店舗をさがす

ヘルプを閉じる

?ヘルプ

お困りのお客さまはこちら